建築家木村俊介はどんな人物なのか
木村俊介
東京生まれ。
早稲田大学理工学部建築学科卒業、「鹿島」設計部勤務を経て。
1967年木村俊介建築設計事務所開設
(社)日本建築家協会(JIA)会員、同協会関東甲信越支部元住宅部会長、一級建築士。
JIA登録建築家(日本建築家協会建築家認定評議会認定)
                                               
                             木村の趣味-ヨットあそび
著 書
・「マンションのインテリア100章」鹿島出版会(定価1,890円)
 マンションのスペースを、広く豊かな雰囲気に変身させるインテリアデザインのヒミツとはどんなものか。その姿は具体的にはこんなものですよ。ということを分かりやすく解説したものです。
 マンションと題していますが、全ての住まいに共通する内容なので、住宅設計に関する木村俊介の姿勢をおわかり頂く一助になるのではないかと思っています。
内容の一部をご覧下さい。
「住まいのインテリア」永岡書店。
住宅設計全39事例のページを御覧下さい
住宅設計事務所木村俊介建築設計事務所 建築家木村俊介 のウェブサイトです
住宅設計を専門とする設計事務所を1967年東京目黒自由が丘に開設して50年
住宅設計300余棟の豊富な実績と豊かな経験を裏付けとして住まいをつくります
住宅設計事務所TOPページへ戻る
サイトマップ
お問い合せはこちらからどうぞ