別荘設計計画案事例

住宅設計事例 33. 山中湖  薪ストーブのある家
住宅設計事例 31. 外観模型1 住宅設計事例 31. 敷地写真
住宅設計事例 31. 平面図
住宅設計事例 31. 外観模型2 住宅設計事例 31. 外観模型3
樹高17Mのすばらしいケヤキがこの住宅が建つ敷地のシンボルです
建物の配置も形態もプランニングも全てがこのシンボルツリーの存在を中心に計画されています
別荘データー

所在地   山梨県山中湖
敷地面積  1158平方メートル(351坪)
建物床面積  111平方メートル (34坪)
建 物   木造2階建(高床鉄筋コンクリート基礎)
標 高   1000メートル
年間最低気温  −15度C 超の場合有り
寒冷多湿地域

暖房設備 給排水設備計画

 永住住宅として寒冷期の快適な生活は必要条件です

暖房給排水設備は出来る限りのメンテナンスフリーでありたい 熱源の供給にもなるべく煩わされないように
したい そのためのランニングコストの増加分は 便利性を買う と考える

 という基本方針で建築主と建築家の意見が一致しました
 その結果
深夜電力利用の大容量の貯湯式電気温水器による給湯
深夜電力利用の蓄熱形暖房器
補助的暖房として電気による面状発熱体の床暖房
赤い炎を見てすごす安らぎの時を求めて かつ補助暖房として ヨツールの薪ストーブの設備が
備わることになりました

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
住宅間取りのつくりかた
 住宅間取り例(平面プラン例)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    住宅設計監理 ナビ−住まいが出来るまで
                
建築主の 夢 を かたち にするための 様々な住宅設計監理手法 について
住宅設計 注文住宅設計 家デザイン 全39事例へ戻る
住宅設計事務所木村俊介建築設計事務所 建築家木村俊介 のウェブサイトです
住宅設計を専門とする設計事務所を1967年東京目黒自由が丘に開設して50年
住宅設計300余棟の豊富な実績と豊かな経験を裏付けとして住まいをつくります
住宅設計事務所TOPページへ戻る
サイトマップ
お問い合せはこちらからどうぞ